MENU

レヴィーガクリニックは患者目線で脱毛を提供してくれる

美容クリニックで脱毛を受ける時、必ずしなければいけないのが医師による診察です。美容クリニックは性質上看護師や受付スタッフは女性中心なのですが、医師が男性ということも珍しくありません。脱毛の場合、施術には医師が携わらなくてもいいのですが、何かトラブルがあった時の診察は医師が担当するので、医師が信頼できるタイプかどうかも非常に重要です。

 

もし何かトラブルがあったり、脱毛に関して相談したことがあった時、できるだけ相談しやすくきちんと対応してくれる医師がいるクリニックを選ぶことが大切なのです。ここではレヴィーガクリニックの院長がどんな人なのか、詳しくご紹介します。

 

レヴィーガクリニックの院長はどんな人?

レヴィーガクリニックの院長は大村真由さんという女性で、まだ若い女医さんです。柔らかい雰囲気のある方で細かいことでも相談しやすそうな方です。レヴィーガクリニックは個人医院で、2016年1月現在の時点では大村医師のみが診察や治療を行っています。女性医師なので美容クリニックが初めての方でもリラックスして相談ができると思います。

 

経歴
  • 2007年 帝京大学医学部卒業
  • 2007年 板橋区医師会病院
  • 2009年 大手美容皮膚クリニック
  • 2014年 レヴィーガクリニック院長就任

 

開院した理由とは?

大村院長は、元々自分がひどいニキビで悩んでいたことがきっかけで美容皮膚科を目指したそうです。大学在学中から美容皮膚科と決めており、卒業後すぐ皮膚科医として勤務し、大手美容皮膚クリニックを経てレヴィーガクリニックを開院しました。

 

患者目線で治療を提供

自分の肌トラブルがきっかけで美容皮膚科を目指しただけあって、治療について全て患者目線で考えられています。例えば、レヴィーガクリニック診療メニューは全て院長とスタッフで実際に試してみて、「これなら提供できる!効果を実感してもらえる!」と自信を持って言えるものだけを提供しているそうです。脱毛に関しても、脱毛効果だけでなく以下のような部分にも着目して脱毛機を選んでいます。

 

  • 従来の脱毛機は施術後に保冷剤などで肌を冷やすクーリングに時間がかかり体が冷えきってしまう
  • 照射時の光がまぶしい
  • 産毛や白い毛に効果が表れにくい

などなど、実際に脱毛を受けていると感じやすいこんな悩みを解消できるような脱毛機を探し、実際に試して効果を確認してから診療メニューに加える徹底ぶりです

 

美容クリニックが初めての方への配慮

さらに、レヴィーガクリニックは、美容クリニックに行ったことがなく「どんなところかわからなくて怖い」と感じている方のために、初診料・再診料は無料で相談を受け付けています。美容クリニックは保険適用外でどうしても費用が高くなりがちなので、こういった配慮がされていると初めてでも気軽に行きやすくなりますよね。

今すぐ公式HPをチェック

お得な月額プラン

関連ページ

評判は?